おでこのシワをなくす治療|細心の施術で安心な美容外科にレッツゴー!

細心の施術で安心な美容外科にレッツゴー!

女性

おでこのシワをなくす治療

女の人

前額リフトアップは有効

ほとんどの方は、40代を過ぎると肌にハリがなくなり、顔にシワができやすくなります。特に顔の中でも額は、たるみやすいので、深くて大きなシワができ易くなるのです。シワが目に付くと、周りにいる人に老けているというネガティブな印象を与えてしまいます。人によっては、鏡を見るのたびに憂鬱になる方もいます。手早く老け顔の原因となる額のシワを解消するには、美容整形をおすすめします。千葉の美容外科には、即効性が高く、確実にシワをなくせる整形施術があります。それは、前額リフトという額の皮膚を引き上げてシワを伸ばす施術です。髪の毛の中や生え際にメスを入れてから、皮膚ごと引き上げていくのです。1、2センチしか切らず、目立たない場所にメスを入れるので、傷跡が残る心配はないです。しかも、前額リフトでは、額のシワ以外にも、まぶたのたるみを改善する効果もあります。アンチエイジング効果が非常に高いので、老化を気にしている方にお勧めといえます。ただ千葉の美容外科では、前額リフトの施術に1時間から2時間と長時間かかります。また、施術をしてから抜糸までの間は、腫れや額のつっぱり感が強くあります。それらのデメリットをきちんと考慮して、施術を決める必要があります。

ダウンタイムを短くする

前額リフトは、年齢に伴う額にできたシワを解消するのに効果的な美容整形です。若返りたい方にとって有効な治療なので、千葉の美容外科には多くの施術希望者が訪れます。ただ前額リフトは、広範囲のおでこの皮膚を剥離する手術です。したがって、術後のダウンタイムが長期間にわたる事を覚悟する必要があります。特に前額リフトを受けた翌日は、額全体、目元の周囲などに強い腫れが起こります。安静に過ごしていれば、腫れは術後3日くらいから少しずつ落ち着いてきます。そして、8割くらいの腫れは、術後一週間くらいで完全に引きます。そして、2週間でほぼ仕上がりに近い状態になります。この腫れの状態を早期に改善するには、患部をアイスノンなどで冷やすことをお勧めします。外部から冷やす事で、患部への血液の流れが鈍くなり、腫れの症状を緩和できるのです。冷やすコツは、おでこだけでなく、こめかみ、首、頭なども冷やすと効果的です。それと、術後は、メスを入れた傷に赤みが出ます。赤みがなくなるまでに、およそ1カ月はかかります。なので、隠すために患部をコンシーラーでカバーすると良いです。千葉の美容外科には専用のコンシーラーがあるので、傷が気になる方は相談すると良いです。